会報第18号は肝硬変・肝がん治療の國分茂博 先生特集号です

asadadr-210x300

 

メディコンパスクラブ会報第18号は、新百合ケ丘総合病院 肝疾患低侵襲治療センタ―/内視鏡センター センター長 國分茂博先生(こくぶ・しげひろ)先生特集号です。
國分先生は、肝硬変、肝がんだけでなく、肝硬変などを原因として発症する食道、胃の静脈瘤治療のエキスパートでもあります。
低侵襲治療としてのラジオ波、血管内治療、サイバーナイフ治療などを通して、肝硬変、肝がん治療の最前線をお話し頂きました。
是非、ご一読頂ければ幸いです。



〉ドクターズインタビュー 一覧

関連記事

資料のご請求
ダイジェストページ
提供サービス
会員様の声
経営者の健康管理
提携医療施設
提携病院見学
ページ上部へ戻る