「総合東京病院」医療健康 動画チャンネルから

総合東京病院の笹本管理栄養士による「認知症予防のための食事(基本編+応用編)」です。
認知症予防は、生活習慣病、フレイル(身体的機能や認知機能などの低下が見られる状態)の予防とも大きく関わっています。生活習慣病にならないための食事習慣をおさえて、毎日楽しく続けましょう。

笹本管理栄養士による「認知症予防のための食事(基本編+応用編)」

下の各画像をクリックすると、総合東京病院の該当ホームページを表示します。

 

 

【内容紹介 基本編】
● 認知症リスクを低減する12項目と生活習慣病の関連(1:11)
● フレイルと認知機能(1:48)
● 認知症を予防する食事①バランスの良い食事を摂る(3:26)
● 認知症を予防する食事②塩分の過剰摂取を控える(7:50)
● 認知症を予防する食事③たんぱく質を毎食摂る(10:56)
● まとめ(15:12)
【内容紹介 応用編】
● 認知症リスクを低減させる食品(0:56)
● 抗酸化作用(ポリフェノール・カロテノイド・含硫化合物)(3:26)
● 抗酸化作用(ビタミンE・ビタミンC)(7:04)
● 不飽和脂肪酸(ω3系脂肪酸・オレイン酸・リノール酸)(8:26)
● バランスのよい食事とは?(10:46)
● さばトマリゾット レシピ動画(12:35)
● まとめ(14:29)

[動画]医療健康情報一覧

動画による医療健康に関する情報は、メディコンパスクラブの「LINE公式アカウント」でも配信しております。
「LINE」お友だち登録をよろしくお願いします。
以下の「友だち追加」ボタンを押すと、メディコンパスクラブのLINE公式ページへ遷移します。
 
友だち追加